2012年08月15日

ポジャギ部のみなさんへ



残暑お見舞い申し上げます!

1年ぐらいずっとお話していたお願いですが、
9月の韓龍五周年のイベントに、みなさんの
作品をお借りしたいと思います。

来月のポジャギ部は、9月14日に開催
しますので、その時に、持ってきていただけたら
有難いです。

どうぞよろしくお願いいたします!  


Posted by まるこ♪ at 08:24Comments(1)ポジャギ部

2010年02月19日

こんなん作りました♪



NHKの「まる得マガジン」という5分の番組で
使わなくなったスカーフで作るコサージュを
紹介していて、閃きました♪

真っ赤な三角の端切れの使い道は
これに決定!

試作品を作ってみました。

大ざっぱに縫うだけで
ちょいちょいっと作れます♪

ポジャギをあきらめた方も簡単に
できます(爆)

赤い布がいっぱいあるから3月のポジャギ部で
ワークショップしようかな?

みなさん、どうですかぁ?



「まる得マガジン」の森恵美子先生。

ほわ~んとした雰囲気がたまりません

  


Posted by まるこ♪ at 11:34Comments(0)ポジャギ部

2010年02月05日

はぎれ販売します♪





※写真は、ポジャギ部メンバーの作品。
素敵ですね~♪♪ こちらは非売品です!


さて「サンジ」さんのセールについて
お知らせしましたが、今日のポジャギ部に
間に合いました。

お楽しみセットを3つ購入しています。

今日はそれを希望の方にお分けします。

ポジャギ部が終わる2時まで、あるいは
その後の韓国語が終わる3時すぎに
ガレリアのほうまで来てくださ~い♪  


Posted by まるこ♪ at 09:01Comments(0)ポジャギ部

2010年02月04日

はぎれセール!



ポジャギの材料や伝統組紐などのお店
「サンジ」がセールを始めました♪

http://www.k-knot.jp/

とってもお得ですよ。

今年もポジャギ部が継続することにも
なりましたし、この機会に材料をお求めに
なってはいかがでしょう♪♪  


Posted by まるこ♪ at 07:52Comments(0)ポジャギ部

2009年12月05日

昨日はポジャギ部♪



昨日は今年最後のポジャギ部でした。

参加者はちょっと少なめでしたが、
紅葉の鶏籠山を眺めながらの
針仕事はとても気持ちがよかったですよ。




喫茶店のお客さんが景色を眺めに
私たちのいる部屋に来られたのに、
ポジャギにすっかり感心されていたのが
面白かったです。

さて昨日、お見せしようと思って
できなかったポジャギを一つ
ご紹介します。

オータムフェスティバルのとき購入
したのですが、袱紗(ふくさ)かな?

包むと上の写真のようになり、広げると
こんな感じになります。



これをつくったMさんのオリジナル
デザインだそうですが、端切れの使い方が
とても参考になります。

紐は隅についています。




またポジャギ部でもお見せしますね♪

1月は第1金曜日ではなく、15日(金)の
11時から14時までします。


お間違えのないようにお願いします。  


Posted by まるこ♪ at 11:26Comments(0)ポジャギ部

2009年10月02日

本日、ポジャギ部~♪



雨ですね~(涙)

来月はオータムだというのに、
作品が増えていません(涙)

ポジャギ部は11時から14時までです。

私は用があってまた12時ぐらいに
参加します(汗)
すみません!

終わってからも用があって、
速攻で帰ります(号泣)  


Posted by まるこ♪ at 07:44Comments(0)ポジャギ部

2009年08月18日

今年の平和の針

ポジャギ部を作る前、縫い方の
ワークショップをしました。

参加者のみなさんには姫路の川の
ほとりの美術館でしている「平和の針」に
縫ったものを提供していただきましたが、
8月15日、手柄の慰霊塔(太平洋戦全国
戦災都市空爆死没者慰霊塔)に奉られたと
岩田美樹さんの日記に書かれていました。

http://www.giga-music-works.com/blog/miki/index.php
(「終戦記念日」というタイトルの日記です)


改めまして、平和の針にご参加くださった
みなさま、ありがとうございました。

また新しい「平和の針」が始まりました。

機会があったら川のほとりの美術館を
訪問してみてくださいね♪  


Posted by まるこ♪ at 07:14Comments(0)ポジャギ部

2009年08月03日

ポジャギの本



ポジャギの作り方ではありません。
ポジャギそのものを知る本です。

中島恵 
『ポジャギ 韓国の包む文化』
 (白水社 2,310円)

暮らしの中で受け継がれてきた
伝統文化の魅力。

伝統的なパッチワークとしての
色鮮やかな布。その歴史から現状、
比較、制作方法、材料の産地まで、
多方面から探求する。

無名の女性たちが伝えてきた暮らしの
中の小さな物の文化史。   


Posted by まるこ♪ at 18:47Comments(0)ポジャギ部